Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

都城・曽於

音楽雑感「パラダイス・カフェ」  2013.3月

 

「内田裕也って歌手・・・?」

怪しいサングラスに白髪で長髪、そしてロングコートにステッキ。
「いったい誰?何してる人?」と思ってらっしゃる方も多いかと思います。

実は、歌手なんです。俳優さんでもあります。樹木希林さんが奥さんで、もっくんこと本木雅弘さんが娘婿。民主党の事業仕分けの会場に現れたり、よくニュースにもあの異様な出で立ちで登場していますね。
日本のロックのドン(首領)みたいな言われ方をよくされていますが、歌っている姿は、ほとんど見受けられません。

実はバンドもやってるんです。そのバンドに都城出身の私の同級生(都城西校)がベーシストで参加しています。
歌手としては、1960年ころから日劇ウエスタンカーニバルに出演したり、寺内タケシのバンドに参加したりもしています。
やはり歌手としての活動より、プロデューサーとしての功績が大きいように思います。沢田研二のタイガースのデヴューに関わったり、伝説のロックバンド「フラワー・トラベリン・バンド」のプロデユース。

当時あり得なかったアメリカ・カナダでのレコード発売と当地でのコンサート活動を実現させました。
70年代、ロックは不良の代名詞でまだ市民権を得ておりませんでした。

大きな会場でのロックコンサートは、使用許可がなかなか下ませんでした。
そんな中で、海外のミュージシャンを呼んでの大規模なロックコンサートの開催は驚異的な快挙だと思います。
現在も「打倒!NHK紅白歌合戦」をテーマとして、1973年から主催している大晦日のイベント「ニューイヤーズワールドロックフェスティバル」は、昨年40周年を迎えています。

 

結構すごい人なんですが、やっぱり変な人にしか見えませんよね?

 

 

  • 2018.08.18 Saturday
  • 09:50

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback